ジョギングを続けていくのは大変

ジョギングを始めた頃はすぐに限界に

健康のために適度な運動をっていうことで、ウォーキングやジョギングを取り入れてる人も多いんじゃないでしょうか?私も健康管理のためにジョギングを行うようにしてます。

しかし、なにぶん目的もなく行うというのも大変です。元々運動をしていた人なら、それなりの距離も走れるのでしょうが、私はあまり運動をしていなかったので、最初は500mぐらい走ると限界になりました。大体ウォーキングとジョギング両方で30分~1時間以内を目安にしてたので、これじゃほとんどウォーキングになっちゃうな~て思いました。

新しいジョギングシューズでモチベーションアップ!

早く走ろうとかはないんですが、さすがに500mじゃ効果もないってことで、まずは靴から変えてみました。普通のスニーカータイプのカジュアルな靴だったんですが、8000円ほどするジョギングシューズにしてみました。もっと高いのもあったんですが、いつまで続けれるかわからないし、安いのだと今のとあまり変化なさそうだったので、一番手ごろだと判断しました。

とはいえ、靴を新調すると、気分が乗りますね。実際足の裏への負担も減ったと感じましたが、靴が新しいってだけで、もう少しがんばってみようという気になれました。前は500mでヘバったので今日は600mがんばってみよう、次の日はもう100m先までがんばってみようって感じで、すこーしずつ走る距離を伸ばしていきました。

しばらく続けてレベルアップを実感!

10日ぐらいすると、体が慣れてきたのか1kmぐらい走っても、以前ほど疲れないんです。あ、なんかレベルアップしてる!ってゲームのキャラクターのレベル上げしてるみたいな感じで、楽しくなってきました。ただ走るだけだと、辛くてすぐジョギングをやめていたと思うんですけど、楽しみを見つけることによってモチベーションも上がり、続けていくことができました。

自分なりの目標を作ってみると結構楽しんでできると思うので、みなさんもがんばってくださいね。

管理人より

いきなり高い目標を掲げてしまうとすぐにめげてしまいがちですが、少しずつ距離を伸ばしていく作戦は自分の体も徐々に慣れてきてくれるので効果的ですよね。目標を作って、ゲーム感覚でレベルアップを実感しながら、これからも楽しんでください。

投稿者プロフィール

タロー
タロー
40代男性。IT自営業。テニスと家電が趣味。残りの半生、仕事と趣味を両立させて自分らしく生きようと思い、10年前に独立。もがきながらも自分らしく生きている気がする今日この頃。