寝具周りを整えて不眠解消

人は1日の三分の一ととても長い時間を寝て過ごします。そのため、睡眠を快適に得るためには、枕やマットなどの寝具を自分に合ったものを選ぶ必要があります。また、睡眠をサポートするための快眠グッズなども販売されています。
今回は、快適な睡眠を得るためにおすすめのグッズや寝具を選び方をご紹介します。

理想的な寝姿を作るための枕選び

寝ている女性

理想的な寝姿を作るための枕選び

理想的な寝姿は、リラックスして立っている状態です。実際にやってみると首筋はS字のカーブを描いています。このカーブをキープできる枕を選ぶようにしましょう。

理想的な枕を選ぶポイントは、ある程度の奥行と寝返るができる横幅があり、適度な硬さとS字姿勢をキープできる高さであることです。また、枕は素材によって使い心地が変わります。自分に合っていないと思ったら、枕の素材を変えてみるのもおすすめです。

マットレスや布団で快眠サポート

布団

マットレスや布団で快眠サポート

ベッドのマットレスや布団を選ぶときに、保温性を重視して選ぶことが多いかと思います。しかし、快眠のためには保温性だけではなく、硬さや大きさも重要になります。寝返りが多い人や体の大きい人は、シングルではなくセミダブルを検討してみてください。

ベッドのマットレスや布団も、枕と同じように理想的な寝姿であるS字をキープできるような寝具を選ぶようにしましょう。柔らかすぎたり、硬すぎたりすると、起きたときに体に痛みを感じたりよく眠れなかったりします。

不眠症の改善が期待できるアイマスク

アイマスクと耳栓

不眠症の改善が期待できるアイマスク

メラトニンというホルモンが生成されると、入眠がスムーズになります。しかし、目から光が入ってくるとメラトニンの分泌が抑制されてしまいます。光が気になってなかなか寝付けないという方は、アイマスク使ってみて、光をさえぎってみてはいかがでしょうか?

最近のアイマスクは、様々な種類が出ています。電子時レンジなどで温めて目元を温めるタイプや、リラックス効果のあるラベンダーやカモミールなどの香りのするアイマスクなどは眠れないときにおすすめです。また、遮光性が高いものや立体型で隙間をぴったりと塞いでくれるものなどもあります。

自分に合った寝具を見つけることが快眠の第一歩

自分に合った枕やマットレス、布団を見つけることは快眠への第一歩です。人の体は人それぞれ違うように、自分に合った寝具もそれぞれ違います。実際に試して、自分のお気に入りの寝具を見つめるようにしましょう。

また、寝具やアイマスクのほかにも、アロマやお茶などさまざまな快眠グッズがあります。ぜひ合わせて使ってみてください。

投稿者プロフィール

タロー
タロー
40代男性。IT自営業。テニスと家電が趣味。残りの半生、仕事と趣味を両立させて自分らしく生きようと思い、10年前に独立。もがきながらも自分らしく生きている気がする今日この頃。