焚き火でも燃えないワークマンのコットンキャンパー

焚き火を楽しみたいなら丈夫なアウターを

キャンプの醍醐味である焚き火ですが、アウター選びを間違うと大事なアウターが台無しになってしまいます。焚き火初心者の方はお気に入りのアウターを着て行って焚き火して、楽しいひと時を過ごして家に帰ったら、アウターに穴が開いているなんて経験をしてしまいがちです。
焚き火の近くにいると火の粉がアウターに飛んできて穴をあけてしまうことがあります。そうならないためにも焚き火を楽しむ場合は、火の粉に負けない強い素材のアウターが必須です。

ワークマンのコットンキャンパーで火の粉が飛んでも安心

そこでお勧めなのがワークマンのコットンキャンパーです。厚手のコットン生地なので火の粉も怖くないです。ワークマンのコットンキャンパーはデザイン性も素晴らしく、普段使いも可能です。
さらにうれしいのが、カラーも豊富で自分の好きなカラーを楽しむこともできます。動画のようにデニムverもあったり、選ぶ楽しみがあるのはうれしいですね。
ワークマンでは、最近アウトドアにうれしいグッズをお手頃な価格で販売しています。これからキャンプを始めようと思っている方は、一度お店に足を運んでみてもいいかもしれません。

ワークマンのアウトドアグッズに興味がある方はこちらの動画もぜひ

【ワークマン】使えるキャンプギア 5選!


ワークマンで販売されているキャンプギア5点を実際に使っているところを見ることができる動画です。価格が安いので大丈夫かな?と思ってしまいがちですが、この動画でその実力を確認することができます。

ワークマン神シューズ5選+1


キャンプに行くぞ!っとなった時に意外と迷うのが「靴」じゃないですか?実はワークマンの靴もキャンプにピッタリの商品があります。この動画では、シーズンごとにおすすめの靴を紹介してくれています。初めてのキャンプでどんな靴を選べばいいのか分からないという方はぜひ見てみてください。

キャンプで使える税込199円〜の激安革手袋3選を徹底レビュー!


薪を割ったり、道具を運んだりするときに必需品の皮手袋。初心者の方は軍手を使ったりしがちですが、薪のささくれが手に刺さったり、熱い道具を触ってしまったときに熱い思いをしたり…やはり皮手袋の方が何かと安心です。
動画ではワークマンで発売されている皮手袋について詳しく検証してくれています。お値段もなんと199円からとお手頃。動画を見て一度検討してみてください。

初めて焚き火をしようと道具を揃える場合、お手頃の価格でかっこいい製品を販売しているワークマンは強い味方です。動画を見て、その実力を実感してみてください。

投稿者プロフィール

タロー
タロー
40代男性。IT自営業。テニスと家電が趣味。残りの半生、仕事と趣味を両立させて自分らしく生きようと思い、10年前に独立。もがきながらも自分らしく生きている気がする今日この頃。