ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 SIMフリーを 3ヶ月使ってみた感想

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 SIMフリーを 3ヶ月使ってみた感想をお知らせします。

以前使っていたAST21との比較です。

★購入の記事はこちら
https://mono-blog.net/electronics/pc/72354/

良かった点と悪かった点

【良かった点】
・ドコモSIMは快調
・文字が読みやすい(読書に最適)
・画面が大きいので情報量が多い
・SEO 画面は見やすい 反射がなくチラつかない
・ブルブル(バイブ)が心地よい
・動作が軽快、もたつく感じはない(プレインストールが減った)

【悪かった点】
・ケースに入れると幅が更に大きくなり、持ちづらい
・ポケットに入る訳がない
・ケースがあまり売られていない(匂うものばかり)
・ATOKがイライラする(英文字候補だでない。カタカナ語が少ない。あまりにも使えないのでgoogle辞書に変更)
・フリックがイライラする(ワンテンポ遅く、iOSっぽい!)
・バッテリーの持ちが悪い(節約を心がけても、通勤の往復2時間位のブラウジング利用だけで電池が半分になる)
・写真や動画は普通

iPadと比べてたところ・・・

ASUSのAST21からの買い替えだったので大差は無いですし、
大きな期待はしていませんでしたが、
家にあるiPad Air2と比べると電池の持ちやカメラの性能、ディスプレーの性能が確実に落ちます。

とはいえ、iPadはiOSはフリックが使いづらく、外部メモリやマウスが使えないので外に持ち歩く気がしない。
ビジネスユースかプライベートユースかによりますが、
ソフトウェアや拡張性はAndroidに軍配
ハードウェアの性能はapple製品に軍配
という感じです。

ニュースではタブレットの出荷量が毎年落ちているとか。
そうなると、新化も止まってしまいそう。
今後に期待!

投稿者プロフィール

タロー
タロー
40代男性。IT自営業。テニスと家電が趣味。残りの半生、仕事と趣味を両立させて自分らしく生きようと思い、10年前に独立。もがきながらも自分らしく生きている気がする今日この頃。